婚活に人気の「ゴルコン」には40代で参加される方もいます!声と感想

 

【公式】ゴルフコン東京
ゴルコンスケジュールはこちら


インドアのシュミレーションタイプ、コースを周るラウンドタイプの2種類のゴルコンを東京で開催。ゴルフも合コンも楽しみたい方にピッタリな合コンパーティーです。

ゴルフコン東京

実際に40代でゴルコンに参加された方の声

 

ゴルコンで生活にメリハリをつける

 

今の時代であれば、40代というのは見た目的にもまだまだ若いです。実年齢よりも若く見られるという方も多いでしょうが、年齢を重ねている分、収入面ではかなりの余裕ができているのではないでしょうか?

 

ただ、余裕があるからこそ、生活が単調になってしまうという部分もあるかもしれません。例えるのであれば、田舎でのスローライフです。

 

基本的には同じことの繰り返しで、それが苦痛に感じるわけではないものの、何か物足りない感じがするといったところでしょうか。それに、40代ともなってくると新しいことにチャレンジすることに抵抗を感じる部分もあるかもしれません。

 

しかしながら、ゴルフであれば、無理をすることなくマイペースに始めることができます。それこそゴルコンであれば、いつでもどこでも開催されていますし、初心者OKのゴルコンであれば自分と同じような仲間とも出会えるかもしれないのです。

 

出会いのためのゴルコンですが、もともとゴルフというのは長く続けられるスポーツです。出会いに関しても同じようにどっしりと腰を据えたほうがいい部分がありますので、ゴルコンというのはとても理想的な形なのです。

 

40代であれば、日々のライフサイクルやリズムといったものは出来上がっているでしょうし、それを把握していることでしょう。そこにゴルコンという新しい要素を取り入れることによって、生活にメリハリが出てくるようになるのです。

 

新しい人との出会いはもちろんですが、そういった中で視野がさらに広がることもあるでしょう。出会いを見つけるだけではなく、生活にメリハリをつけて、さらに人生を充実させるというのもゴルコンの楽しみ方のひとつなのです。

 

ゴルコンで運動不足を解消

 

40代となってくると、体を動かす機会はそうそうないでしょう。学生時代はスポーツをしていたという方でも、社会人になると同時にスポーツをまったくしなくなってしまったというケースはかなり多いものです。

 

現代人は慢性的な運動不足の傾向がありますが、40代で運動不足を実感している方は特に多いかと思います。「年齢も年齢だし、どうにかしなければ……」と考えている方も多いでしょう。

 

かといって、運動不足解消のためにスポーツをするにしても場所と時間を確保して、必要な道具も用意して……と準備が大変です。この準備で心が折れてしまうという方も少なくはないはずです。

 

ただ、場所と時間は最初から決まっていて、道具もレンタルOKとなってくるとどうでしょうか?「それなら……」と思える方がほとんどかと思います。

 

それを叶えてくれるのがゴルコンというわけです。基本的にゴルコンへ参加する際には、申し込みをして、当日に会場へ向かうだけです。多少自分で用意するものもあるかもしれませんが、用意するのに困るようなものはほとんどありません。

 

ゴルコンのタイプや会場となる場所にもよりますが、万が一忘れ物をしても当日その会場で購入することができる場合もあります。ゴルフに関するものは何も持っていないという方でも安心して参加できるのがゴルコンなのです。

 

最低限の準備だけで、ゴルコンでは出会いを楽しみながら、ゴルフをプレーすることができるのです。スポーツや運動が面倒に感じられるという方でも、ゴルコンであれば気軽に参加することができるでしょう。

 

もともと年齢に関係なく、人間というのは積極的に体を動かしたほうがいいものです。40代ともなってくると、健康維持や健康増進のために運動は欠かせないといっていいでしょう。

 

そういった中で、ゴルフというのは最適な選択肢とも言えるのです。ゴルコンにもいろいろなタイプのものがありますので、ゴルフ場で1日かけてプレーするのもよし、シミュレーションゴルフで限られた時間だけプレーするのもよしです。

 

ゴルコンが開催される時間帯もさまざまですので、どのような仕事の方でもゴルコンには参加しやすいのです。それこそ仕事帰りのちょい飲み感覚で、ゴルコンに参加することもできます。

 

中には、「ゴルフは大した運動にはならない」と思っている方もいるかもしれません。しかしながら、実際にゴルコンでゴルフをプレーすることによってそのイメージというのはガラリと変わってしまうでしょう。

 

というのも、実際にゴルフをプレーしてみると思っている以上にハードなのです。動きは少ないように見えるかもしれませんが、全身を動かすことになりますし、もしゴルフ場でのゴルコンということであれば結構な距離を歩くことにもなります。

 

あまり体を動かしていないように見えて、実はたくさん体を動かしているので知らないうちに運動不足が解消されているような不思議な感覚があります。この不思議な感覚はゴルフでしか味わえないと言ってもいいかもしれません。

 

ゴルコンで時間を有効活用する

 

40代となってくると先でもお話ししましたように、経済的な余裕が出てくるかと思います。その中で、時間の使い道に困るようなこともあるのではないでしょうか?

 

改めて自分の生活を振り返ってみると、無駄な時間が多いという方も多いでしょう。こういった時間でゴルコンに参加することによって、時間を有効活用していくことができるのです。

 

家でダラダラと過ごしていた時間もゴルコンに参加すれば、出会いを楽しみながらゴルフをプレーして運動不足を解消することができるのです。それに、ゴルコンというのは効率的に出会いを探すことのできるものでもあります。

 

限られた時間の中でも実に多くの方と出会うことができますし、その中でしっかりとコミュニケーションをとることもできます。ついでに言うと、ゴルコンだからこそ常識の有無やファッションセンスなど普段は判断しにくいようなところまで見ることができるのです。

 

40代で時間に余裕があり、その時間を持て余しているという方にとっては、ゴルコンでその時間を有効活用するという楽しみ方もできるのです。人生というのは有限なのですから、やはり自分のほうから意識して有効活用していくべきでしょう。

 

40代は思い切ってゴルコンに参加する人が多い

 

先でもお話ししましたが、40代となってくると新しい何かにチャレンジするのに抵抗を感じる方も多くなります。40代というのは長い人生の中ではまだまだ若いと言えるのですが、それでも「今さら……」と考えてしまう方が多いのです。

 

そのため、40代でゴルコンに参加する方というのは思い切って勇気を出して参加する方が多いようです。20代や30代の方からすると余裕を持っているように見えるかもしれませんが、実際には「大丈夫かな」と不安を抱えている40代の方も少なくはありません。

 

ゴルフにまったく興味がない、ゴルフに触れたことがまったくないという方よりも、もともと大なり小なりゴルフに興味があったという方や昔ちょっとだけゴルフをしていたという方の参加も多いようです。そのため、実際にゴルコンに参加して、ゴルフをプレーするようになると一気にハマるようなケースも少なくありません。

 

また、40代でゴルコンに参加する方はそのほとんどが社会人です。言うまでもありませんが、社会人としてある程度の経験を積んでいて、それなりの立場にいるという方も少なくありません。

 

ゴルコンに限らず出会いの場というと40代の方はあまりいないように思われがちですが、ゴルコンでは40代の方はかなり目立ちます。


▲ ページTOP