婚活に人気の「ゴルコン」に50代で参加される方も!参加後の声と感想

 

【公式】ゴルフコン東京
ゴルコンスケジュールはこちら


インドアのシュミレーションタイプ、コースを周るラウンドタイプの2種類のゴルコンを東京で開催。ゴルフも合コンも楽しみたい方にピッタリな合コンパーティーです。

ゴルフコン東京

実際に50代でゴルコンに参加された方の声

 

楽しみたいときだけ楽しむ

 

出会いの場というと、10代や20代の方があふれているというイメージを持っている方も多いでしょう。しかしながら、ゴルコンとなってくると年齢層は高くなってきます

 

そのため、ゴルコンにおいては50代の方の参加というのは珍しいことではありません。むしろ、ゴルフというスポーツを考えれば、50代やそれ以上の年代の方のための出会いの場とも言えるかもしれません。

 

50代ともなってくると、仕事でも責任ある立場にあるという方も多いのではないでしょうか?その分、経済的には余裕も出てくるでしょう。

 

何かを楽しみたいと思いながらも、何かと理由をつけてきたという方も多いかと思います。50代で何かを始めるのは遅いと思っている方もいるでしょうし、何かを始めるにしても継続できるかわからないという思いを抱いている方もいるでしょう。

 

しかしながら、ゴルコンであれば50代の方の参加も珍しくありませんし、楽しみたいときだけ楽しむというスタイルが可能になります。というのも、ゴルコンというのは開催数が多いだけではなく、その中でさまざまなタイプのゴルコンがあるのです。

 

例えば、50代の方でゴルフの経験がまったくない初心者という場合には、初心者向けのゴルコンに参加してみるといいでしょう。基本的にゴルコンというのは、その1回限りでもOKなものです。

 

シミュレーションゴルフもありますし、ゴルフ場でのプレーもあります。初心者向けのゴルコンにいろいろと参加してみて、自分が一番楽しめるスタイルを見つけていくというのも一興です。

 

そこからゴルフが楽しめるようになったら、初心者向けのゴルコンではなく、もっと上のレベルでゴルコンに参加してみるといいでしょう。もちろん、もっと上のレベルのゴルコンであっても参加は1回限りでもOKです。

 

もともとゴルフの経験があって、初心者ではないという方も中級者や上級者向けのレベルのゴルコンに参加してみるといいでしょう。同じように久々にゴルフをするという方と出会えることもあるかもしれません。

 

基本的にゴルコンというのは、1回だけでの参加でOKなものです。続けて参加しなければいけないということはありませんので、本当に楽しみたいときだけ楽しむという形で参加ができるのです。

 

例えば、たまたま時間が空いたから初心者向けのゴルコンに参加してみて、楽しかったからまた時間が空いたときにゴルコンに参加するといった形でもOKなのです。基本的にマイペースに出会いとゴルフを楽しめるのがゴルコンなのです。

 

楽しみたいときにだけ楽しむというのも、ゴルコンにおけるひとつの楽しみ方なのです。50代の方にとっては、特にそういった傾向が強くなるでしょう。

 

50代ならではの人生経験を活かす

 

一般的にスポーツというと、年齢を重ねると難しくなってくるというイメージがあるのではないでしょうか?もちろん、激しく体を動かすことになるようなスポーツなどであれば年齢的に難しくなってくることもあるかもしれません。

 

しかしながら、そういったスポーツがある中で、ゴルフというのは年齢に関係なく楽しめるスポーツでもあるのです。というよりも、年齢を重ねているからこその人生経験といったものを活かすことのできるスポーツでもあるのです。

 

実際にゴルフをプレーする方の年齢層というのは、実にさまざまです。若い方と一緒にご高齢の方がゴルフをプレーしていることもありますし、むしろパワーの面では劣るであろうご高齢の方のほうが若い方を圧倒しているようなこともあるのです。

 

ゴルフというスポーツに関しては、本当に遅すぎるということはありません。50代から始めるのもありですし、むしろゴルフを始めるのに50代というのはまだまだ若いといってもいいくらいです。

 

ゴルフに限らずスポーツというと、パワーが必要だと思われがちです。しかしながら、ゴルフにおいてはパワーよりも、そのときの判断能力やメンタル面でのコントロールが重要になってきます。

 

もともと判断能力やメンタル面でのコントロールが十分に身についているという方もいるかもしれませんが、基本的にこういったものは年齢を重ねていく中で身につけられるものです。だからこそ、ゴルフというのは50代の方ならではの人生経験といったものが活かせるのです。

 

もしゴルフがパワーのみで勝ち進んでいくようなスポーツなのであれば、ゴルフプレーヤーの皆さんはもっと筋肉ムキムキになっているはずです。しかしながら、多くのゴルフプレーヤーが中肉中背であったり細身であったりします。

 

それにパワー頼りのゴルフというのは、ミスを生み出しやすくなってしまいます。もちろん、打ちっぱなしなどであればパワー重視でもいいでしょうが、自分を含めて誰かとの戦いとなってくるとそういうわけにはいかないのです。

 

もともとゴルフというのは短気な方には向かないと言われています。実際に判断能力とメンタル面でのコントロールが求められるゴルフにおいては短気というのはそれだけで不利になります。

 

何事にも動じないような広い視野を持てるだけの人生経験のある50代の方こそゴルフを楽しめるのです。50代はゴルフをもっとも楽しめるようになるタイミングとも言えるかもしれません。

 

ゴルコンはゴルフを楽しめる上に、出会いまで楽しめるのです。50代の方にとってはこれ以上ないほどのイベントなのではないでしょうか?

 

趣味も兼ねて楽しむ

 

ご高齢の方でゴルフをプレーしている方というのは、かなり多いものです。それこそ70代や80代でゴルフをプレーしている方も少なくありません。

 

スポーツをしている方というのは年齢を重ねていく中で、怪我をしてリタイアしてしまうといったことがよくあります。もちろん、ゴルフにおいてもその可能性がまったくないわけではないのですが、ご高齢の方がプレーしているということを考えればそのリスクは少ないと言えるでしょう。

 

つまり、ゴルフというのはこれから先のことも見据えた趣味として考えることもできるのです。ゴルフというのは昔と比べるとハードルも下がっていますので、それこそ今日からでも始めることができます。

 

ゴルコンを趣味も兼ねて楽しむというのもひとつの方法です。しかも、ゴルコンではゴルフをプレーできるだけではなく、出会いも楽しむことができるのです。

 

ゴルコンであれば、これから一生続けられる趣味とこれからの人生を共にするパートナーを一度に見つけられる可能性があるのです。50代の方にとって趣味とパートナーを一度に見つけられる機会というのは、そうそうないでしょう。

 

ゴルコンにはこういった楽しみ方もあるのです。

 

50代のゴルコン参加者はゴルフ経験者が多い

 

50代のゴルコン参加者というのはかなり多いのですが、全体的に初心者よりもゴルフ経験者のほうが多い印象です。もともと好きでやっていたという方もいれば、仕事の接待の関係でやっていたという方もいます。

 

ゴルフ経験者だからこそ、わからないことがあったときに他の参加者に教えてあげることもできるでしょうし、そういったところから距離がぐっと近づくこともあります。そういった意味では50代のゴルコン参加者というのは、有利な部分もあるのではないでしょうか?

 

一般的な出会いの場では50代というと不利に思われがちですが、ゴルコンにおいてはむしろ有利になるのです。


▲ ページTOP