ゴルコンのタイプ別参加費用を解説 お手頃な価格設定なので人気です!

 

【公式】ゴルフコン東京
ゴルコンスケジュールはこちら


インドアのシュミレーションタイプ、コースを周るラウンドタイプの2種類のゴルコンを東京で開催。ゴルフも合コンも楽しみたい方にピッタリな合コンパーティーです。

ゴルフコン東京

まずは確認「ゴルコンのタイプ別参加費用」

 

ゴルコン 打ちっぱなしタイプの参加費用の相場

 

打ちっぱなしタイプのゴルコンにはどれくらいの参加費用がかかる?

 

打ちっぱなしタイプのゴルコンには、どれくらいの参加費用がかかるのでしょうか?参加費用に関しては、かなりの幅があります。

 

2000円から3000円ほどで参加できるところもあれば、それ以上かかるところもあります。相場としては、3000円から5000円ほどを見ておくといいかもしれません。

 

ゴルフの打ちっぱなしというのは、もともとそうお高いものではありません。実際に気軽に打ちっぱなしを利用しているという方も多いでしょう。

 

そのため、ゴルコンの中でも打ちっぱなしタイプというのは比較的リーズナブルな部類に入ります。一般的な合コンや婚活パーティーなどの出会いの場に比べるとお高くなることもあるかもしれませんが、打ちっぱなしタイプのゴルコンであれば初めての方でも費用面で参加しやすいのではないでしょうか?

 

ちなみに、ゴルコンに限ったことではないのですが、出会いの場においては女性よりも男性のほうが参加費用が高くなってしまいます。男性よりも女性のほうが高くなるということはまずないでしょうから、男性はその点を理解しておきましょう。

 

打ちっぱなしタイプはゴルコンの中でも特に参加しやすい

 

ゴルフというスポーツに対して、ハードルの高さを感じている方も多いでしょう。実際に、紳士淑女のスポーツでお金持ちがやるものというイメージが一般的にも強いものです。

 

しかしながら、そういった方でも打ちっぱなしであれば抵抗感なく始められるのではないでしょうか。それこそバッティングセンターのような感覚で利用することができるでしょう。

 

もちろん、打ちっぱなしタイプのゴルコンの場合、ひとりでマイペースに打ちっぱなしをするわけではありませんので、ある程度の緊張感は出てくるかと思います。それでもゴルフというスポーツに対してハードルの高さを感じている方であれば、打ちっぱなしタイプのゴルコンがもっとも参加しやすいでしょう。

 

気持ちの面でももちろんなのですが、打ちっぱなしタイプのゴルコンだと費用面でもかなり良心的です。参加費用はゴルコンによって違ってくるものの、食事をするのと同じくらいの金額で参加することができます。

 

ゴルコンに初めて参加するという方はもちろん、まずはゴルコンに慣れておきたいという方にとっては打ちっぱなしタイプのゴルコンがいいのではないでしょうか?

 

ゴルコン インドアのシュミレーションタイプの参加費用の相場

 

インドアのシミュレーションタイプのゴルコンにかかる費用はどれくらい?

 

ゴルコンにもいろいろなスタイルのものがありますが、インドアのシミュレーションタイプのゴルコンではどれくらいの費用がかかるのでしょうか?インドアのシミュレーションタイプのゴルコンになってくると、ちょっとばかりお高くなってきます。

 

インドアのシミュレーションタイプのゴルコンの場合、最低でも5000円から6000円はかかるものとおもっておいたほうがいいでしょう。もちろん、これを下回ることもあるのですが、だいたい最低でも5000円から6000円はするものが多いのです。

 

相場としては、6000円から7000円といったところでしょうか。男性と女性が同じ参加費用になるケースもありますが、やはり男性のほうが女性よりも高くなることが多いです。

 

打ちっぱなしタイプよりもインドアのシミュレーションタイプのゴルコンのほうが費用が高くなりやすいのですが、これはインドアのシミュレーションタイプの設備の分、高くなると考えていいでしょう。というのも、インドアのシミュレーションタイプの場合には街中にあることが多いので賃料も高くなるでしょうし、シミュレーションのための設備にもお金がかかるのです。

 

このように考えていくとインドアのシミュレーションタイプのゴルコンで参加費用がちょっとお高めになってしまうのは、仕方がないことなのでしょう。

 

シミュレーションタイプのゴルコンは気軽に参加できる

 

先でもお話ししましたように、シミュレーションタイプのゴルコンというのはちょっとばかり参加費用がお高くなります。しかしながら、それは仕方のないことですし、お高い分のメリットはあるものです。

 

というのも、インドアのシミュレーションタイプのゴルコンであれば気軽に参加することができるのです。夕方から夜にかけて開催されるものも多いですし、仕事帰りにさくっと立ち寄ることができるのです。

 

それにわざわざ郊外のゴルフ場まで足を運ぶ必要がありませんし、ゴルコンとしては拘束される時間も短い傾向にあります。インドアのシミュレーションタイプだからこそ異性との距離も縮まるでしょう。

 

確かにゴルフを楽しむことができるのですが、ゴルフだけではなく異性との会話もしっかりと楽しめます。ゴルフができるバーやカフェのような部分もあると言えるかもしれません。

 

ゴルコン ゴルフスクール主催タイプの参加費用の相場

 

ゴルフスクール主催タイプのゴルコンの費用はどれくらいかかる?

 

ゴルコンにもいろいろなスタイルがありますが、ゴルフスクール主催タイプのゴルコンにはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?ゴルフスクール主催タイプのゴルコンの場合、ちょっとばかりお高くなってくるようです。

 

ゴルフスクール主催タイプのゴルコンとなってくると、至れり尽くせりでいかにもかなりの参加費用がかかりそうなものです。実際に相場としては、6000円から7000円ほどを見ておいたほうがいいでしょう。

 

ちなみに、男性と女性が同じ金額になることはあっても、男性にかかる費用が女性にかかる費用と下回ることはないでしょう。むしろ、男性にかかる費用のほうが女性にかかる費用よりも上回ることがほとんどです。

 

相場の時点で、すでに合コンや婚活パーティーなどの一般的な出会いの場よりもお高い印象があるかと思います。ただ、ゴルフスクール主催タイプのゴルコンの場合には、それと別でお金がかかってくることもあります。

 

というのも、ゴルフスクール主催タイプのゴルコンの場合、そのゴルフスクールの生徒でないと参加できないということもあるのです。つまり、どうしても参加したいゴルフスクール主催タイプのゴルコンがあった場合、そのゴルフスクールへの入会金なども必要になってくる可能性があるのです。

 

ゴルフスクール主催タイプのゴルコンに関しては、想定しているよりもお金がかかるものと考えておいたほうがいいでしょう。

 

高くなってもゴルフスクール主催タイプのゴルコンならそれだけ得るものがある!

 

先でもお話ししましたように、ゴルフスクール主催タイプのゴルコンというのは合コンや婚活パーティーなどの一般的な出会いの場と比べてもその費用はお高い傾向にあります。おまけに場合によっては、ゴルフスクールへの入会などで別途お金が必要になってくることもあります。

 

しかしながら、ゴルフスクール主催タイプのゴルコンであればお金がかかる分、確実に得るものがあるのです。ゴルフスクールだからこそ、ゴルフのスキルを高めながら出会いを楽しむことができますし、場合によってはプロに会えるかもしれません。

 

ゴルフスクール主催タイプのゴルコンはお金がかかる傾向にあるものの、その分のリターンは確実にあるものと考えていいでしょう。コストパフォーマンスは決して悪くはないのです。

 

ゴルコン コースを周るラウンドタイプの参加費用の相場

 

コースを周るラウンドタイプのゴルコンにはどれくらいのお金がかかるの?

 

ゴルコンには、コースを周るラウンドタイプのものもあります。では、コースを周るラウンドタイプのゴルコンではどれくらいのお金が必要になってくるのでしょうか?

 

コースを周るラウンドタイプのゴルコンであってもそれぞれで金額は異なってくるのですが、相場は1万円から2万円ほどで考えておくといいでしょう。基本的にはコースを周るラウンドタイプのゴルコンであれば、男性でも女性でも軽く1万円は超えるものと思っておいたほうがいいです。

 

もちろん、合コンや婚活パーティーなどの一般的な出会いの場と同じように男性のほうが金額は高くなるかと思います。男性と女性の金額が同じこともあるでしょうが、そちらのケースのほうが少ないでしょう。

 

ハッキリ言ってしまうと、いくつかあるゴルコンのスタイルの中でもコースを周るラウンドタイプのゴルコンがもっとも高い費用がかかります。実際に郊外にあるゴルフ場まで移動して、そこで1日かけてゴルフをプレーすることを考えれば、高くなってしまっても仕方がないでしょう。

 

もともとゴルフというスポーツは、紳士淑女のスポーツであるのと同時に、お金持ちのスポーツでもあるのです。お金がかかってしまうのは当たり前とも言えるのかもしれません。

 

お金がかかるものの本格的なゴルフを楽しめる!

 

先でもお話ししましたように、コースを周るラウンドタイプのゴルコンというのはいくつかあるゴルコンのスタイルの中でももっともお金がかかるものです。合コンや婚活パーティーなどの一般的な出会いの場と比べてみても、かなりの高さです。

 

ただ、コースを周るラウンドタイプのゴルコンの場合、お金はかかるものの本格的なゴルフを楽しむことができます。本格的なゴルフをたのしみながら、その中でしっかりと出会いを求めていくことができるのですから、これ以上のことはないでしょう。

 

それにゴルコンというと初心者や中級者向けのものが目立ちます。上級者でも十分満足いくプレーをしながら出会いを求められるのは、コースを周るラウンドタイプに多いのです。

 

もちろん、コースを周るラウンドタイプのゴルコンがすべて上級者向けというわけではないものの、上級者の方でも満足できるものは見つかるはずです。ゴルフと出会いのふたつをしっかりと両立させてくれるものなのです。


▲ ページTOP